スーパーチャットとは? youtubeで人気拡大のわけ

スーパーチャット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年に入ってから、YouTubeでβ導入された

「Super Chat」をご存知でしょうか?

 

いわゆる、投げ銭の機能で

良い実況に対する、チップといったところです。

今年2月から、β運用が始まりました。

 

 

運用当初は、Sper Chatに対し

なんか怪しい・胡散臭い・誰がこんなのにお金使うんだ?

 

といった意見が多く

しばらくは実際に使われている姿を

見ることはありませんでした。

 

投げ銭自体は、身近にある光景

そもそも投げ銭は、特別変わったことではありません。

日本でも馴染みのある、路上パフォーマンス。

 

演奏者や、パフォーマー、色々見かけますが

共通して、帽子や、ギターケースが開いて置いてあり

内容が良ければ、お金を入れる。

 

意外と日常的に見る光景です。

 

 

 

それをYouTube配信者に応用したのが

スーパーチャットです。

 

実況配信でも、感心した・楽しめた時に

思わず賞賛したくなるなりますよね?

 

 

路上パフォーマーに置き換えると

「楽しかった!」「面白かったよ!」

なんて言ったりして、お金を入れるあれです。

 

 

 

PUPGで拡大したSuper Chat

スーパーチャットが、人気になった理由として

PUPGの実況配信が背景にあります。

 

PUPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PUPGは、100人がバトルロワイヤルをし

最後に生き残った人が、勝利となりますが

バトルロワイヤルなので

一度倒されると、リスポーンしません。

 

勝利することが非常に難しいゲームなのです。

 

 

開始直後は、装備無しの状態で始まり

武器や、装備を探しますが

 

毎回、同じ装備が手に入ることはないし

一度でもやられてしまえば、また最初からです。

 

 

なので、プレイするごとに違うドラマがあります。

実況者によって、ひたすら戦闘をしていたり

隠れ続け、漁夫の利を狙ったり

はたまた、面白プレイに走ったり。

 

 

そういったゲーム性が、スーパーチャットとマッチしたのでしょうか

PUPGの実況配信だけで

月間百万規模の収入を得る、実況者が現れてきました。

 

確かに

ランボープレイで勝利、なんて見せられたら

思わずお金を入れたくなっちゃいます。

 

スーパーチャットの機能

視聴者が、利用するとができる機能は

大まかに2つあります。

 

 

 

 

投げ銭

文字通り

お金を直に、実況者に渡すことができる機能です。

 

投げ銭の範囲は100円から5万円になっていますが

一日の上限が、5万円に設定されています。

 

 

5万円て・・・。

金額に見合う、熱狂者を想定しての

金額設定なのでしょうか・・・。

 

 

 

チャットメッセージの強調表示

投げ銭と一緒に入れたコメントは、ハイライトされ

一般のコメントより目立って表示されます。

 

また、投げ銭をした金額に応じ

メッセージの文字数の上限

固定表示される、時間の長さが変わります。

 

文字数・文字色

200円未満 0文字 青表示
500円未満 50文字 水色表示
1000円未満 150文字 緑表示
2000円未満 200文字 黄色表示
5000円未満 225文字 オレンジ表示
50000円以上 350文字 赤表示

 

 

表示時間

200円未満 固定表示なし
500円未満 固定表示なし
1000円未満 2分
2000円未満 5分
5000円未満 10分
50000円以上 5時間

 

 

 

スーパーチャットの今後

今はまだ、PUPGの実況配信がメインですが

今後、徐々に広がっていくのではないかと

個人的に予想します。

 

ゲームの小ネタだったり、スーパープレイだったり。

 

 

YouTube配信者の方によっては

単純な再生回数よりも

熱狂的なファンを

獲得する動きも出てくるかもしれません。

 

 

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ